体中が血だらけ

私は無駄毛処理は自分でします。
無駄毛は処理してもすぐに生えてくるので、お金をかけないよう処理します。
ドラッグストアで購入した腕足用の安全T字剃刀で、入浴時体を洗っている時に剃る部分によく泡をつけて剃ります。
いくら安全剃刀と言っても、力を入れれば切れます。
その辺はなるべく力を加減して剃るようにしています。

でも、どうしても手首の骨の出っ張った場所や肘、膝から足首にかけてとくるぶし周辺は剃るのが難しいです。
これらの場所はよくガシッと剃刀を出っ張った部分にひっかけてしまって切れてしまいます。
一番多いのが肘と膝から下ですが、肘はよく見えないので結構適当にします。
そして、見えないから何度も何度も剃刀を当てるんですが、それが良くなくて高確率で切れます。

膝から下は弁慶の泣き所って言った方がいいのかな、あそこはお肉がない部分なので怖いです。
よくガリガリとやってしまうんですよね。
あの場所だけはちょっと切った程度ではなく広範囲にガリガリとしてしまった長い傷が出来てしまいます。
そして他を切るよりとっても痛いです。

一通り剃刀で無駄毛処理を終えてシャワーで泡や剃った毛を流すと、体の至る所から血が出ています。
身に覚えのある場所、そうでない場所様々です。
エッ、こんな場所まで切れたの?と驚くほど出血しています。
それはもう悲惨な姿だし、なかなか血は止まらないし、後々かさぶたになって痛々しいです。

自己処理よりも

牛乳飲んだら牛乳ひげのようになってしまった!

私は人よりの顔のムダ毛が多いと思っていたけど、そこまで気にしていませんでした。
時には眉毛を抜いたり、最低限のお手入れはするけれど。
でも、ある日喉が渇いて牛乳を一気飲みしたんです。クイーッと。

あまりにも勢いよく飲んでしまったから気管に入って、牛乳を吐きだしちゃいました。
そんな自分の顔を良く見たら、鼻の下のムダ毛に牛乳が・・・!

これっていわゆる牛乳ひげ状態。もう本当に情けない顔でした。
その時初めて自分の鼻下のムダ毛が多いことに気づきました。情けないやら悔しいやら。

なんで今まで何も処理しておかなかったんだろう、と後悔しました。

思い切って、はさみで切ったりカミソリで剃ったりしたら、なんか更にムダ毛が濃くなってしまったみたい。
やっぱり自分で処理しないほうが良かったです。更にヒゲのようになってしまいました。
メイクをする時でもどうしても自分の鼻下に目がいくようになってしまって、
気になって気になって仕方なくなってしまいました。

もうこうなったら何をしても気になるので、脱毛サロンでしっかり脱毛してもらおうと思いました。
鼻下の脱毛は部位が狭いので5分程度で施術は終わりました。
初回こそあまり効果がわかりませんでしたが、半年くらい経過してころでしょうか、
毛があまり生えなくなったことを実感し、施術が完了する頃には牛乳ひげも解消されました。

牛乳のおかげで自分のひげの状態が確認できて良かったです。

脱毛のリンク?

新しい恋が始まるのか?

 昔、メル友募集の掲示板が大流行しました。
自分も乗り遅れまいと日夜メル友を探していて、ふとした事である子とメール交換をするようになりました。
当時彼女も居なかったので「あわよくば良い出会いがあるかも」と妄想をしつつ、
その子と数カ月メールのやりとりをしました。
そしてお互いの素性を確認した上で、一度会ってみようという事になりました。

 待ち合わせ当日、新しい恋がこれから始まるかもしれない、と思うとドキドキでした。
予定時間より少し早く彼女は現れました。ごく普通のお嬢さんといった感じでした。
すこし会話をした後、ちょっとドライブでもという事になり彼女を助手席に乗せ、
いろいろ話すうちにある事に気付きました。

彼女の鼻から鼻毛が出ているのです。

 その日は何事もなく解散となりました。
もしかしたら自分が気付いた事を彼女も気付いたのかもしれません。
その後の発展もなく、新しい恋は遠のいてゆくのでした。

インプレッサを値引きする
クラウンを値引きする

忘れていたプールの日!

高校生のころ、すっかり忘れていた体育の日。
ちょうどその日はプールで、水着などは持っていたのですが、
脇毛を剃るのを忘れていて大失敗!

準備運動の体操でも脇を上げる動作が満載で、
どうにか人に見えないように腕をあげたり下げたりしていました。
水の中に入っちゃえば大丈夫かも!なんて思ってみても、
クロールなんかしなきゃいけない状態で、脇をどうしてもあげなきゃいけないので
猛スピードでクロールした覚えがあります。

足の毛はしっかり処理していたのに、脇だけすっかり忘れていくなんて
すごく町田で脱毛はずかしかったです。
カミソリはそれから必需品になりました。
学校でも剃れるように、ちゃんと持っていくようになりましたよ。

他の子もたまに脇をそり忘れるようで、私と同じように脇が見えないように
一生懸命隠してる子をたまに見かけました。
仲間って結構いると思いますよ。

出しちゃいけないムダなモノ

夏場の処理は完璧でも、冬場は甘いムダ毛処理。

それが私。

そのせいで恥ずかしい思いをした事も数多にあるのに冬場は油断しちゃうんです。

夜のお仕事中に冬でもミニスカートと素足で頑張ってたんだけど、お客様の手が私の足に。

ジョリジョリ、おいおい百年の恋もさめるぞ、エステでも行ってこいよと握らされた2000円。

恥ずかしいやら、足りないやら、こちらの恋心もさめたわよ。

夏場はしっかりのつもりだったんだけど、10年ぶりにプールに行った時にお約束のようにやらかした私。

脇は完璧だったのよ、脇は。

問題はアンダーヘア、長かったからはみ出ているムダ毛を抜いたんだけど、赤くプチプチになっちゃって困った。

せっかく新しい白いビキニだったのに、下半身がやたら気になって楽しめなかったのよね。

それからはエステで脱毛を始めたんだけど、もっと早くにやっとけば良かったわ。

脇脱毛

私に合ったミュゼ・ライフ

最近、ミュゼに通い始めました。
ミュゼを選んだポイントは、やっぱりお値段。
私、そんなにお給料のいい会社に勤めているわけじゃないので(涙)、
負担の少ないお値段って、重要だったんです。

最初は、とても不安でした。
「ホントにこんなに安いの?」
「ホントに強引な勧誘ないの?」って。
安かろう悪かろう、じゃないかって…。
でも、最初にカウンセリングを受けに行って、
無理な勧誘がなかったこと、サロンが清潔だったこと、
それからスタッフさんの丁寧な対応がとても気に入って、
その場で契約しちゃいました。

もうひとつ、ミュゼを選んだポイントは、
毎回、好きな時間や場所を選んで予約ができるということ。
不規則な時間の仕事なので、
たとえば夜が都合のいい日もあれば、午前中のほうがいい時もある。
それから、会社帰りに行きたいときもあれば、自宅から向かいたいときもある。
ミュゼプラチナムはたくさんのサロンがあるし、毎回、
自分の都合のいい日を選んで予約を取れるんです。
ネットで自分で予約を入れられるのも便利だなぁって思って。

お値段と通いやすさ。
この2大ポイントをクリアしたミュゼ。これから通うのが楽しみです。

脱毛したのに!たくましすぎる私の毛根

ハッキリ言って私は剛毛。毛が太く量も多い。

女性なのにこんなところまで毛が生えるの?というような場所にまで、
しっかり黒々とした毛がモッサリと生えてきます。

気付くたびに抜いたり剃ったりしていたものの、たった数日で元通りに。
なんてたくましい毛根なのでしょう、この抜いたり剃ったりが
この先ずっと続くのか・・・と、正直気持ちはウンザリするばかり。

なので、一念発起でバイク王 口コミがてら脱毛サロンに通ってみたのです。
それなのに、普通の人なら約一年間で脱毛完了するハズが、
私の場合は一年たってもまだ生えてくる。

私の毛根がたくまし過ぎるのです!生命力が強すぎる!

そんな剛毛に苦しむ私に対して、彼氏は全くの無毛。
シミ取りした上にスネもワキも、脱毛したの?と聞きたくなるほど驚くほどにツルツルなのです。
ああ、なんて羨ましい!
しかし本人はこれが逆に「男のくせに毛がなくて恥ずかしい」と非常にコンプレックスになっているよう。
隣の芝は青く見えるとはいうけれど、これはお互い切なる願い。「逆なら良かったね」と慰め合う毎日です。